HDDのデータが見れない・認識しない等でお困りの方は大阪・京都・兵庫で最安値を目指す復旧・復元業者、安心安全安価データ復旧サービスへ

close

ホーム /  3Aデータ復旧スタッフブログ / デジカメで使用していたSDカード、内蔵のHDDが読み込まなくなってしまった時の原因と対処法

デジカメで使用していたSDカード、内蔵のHDDが読み込まなくなってしまった時の原因と対処法

データ復旧スタッフ3Aデータ復旧スタッフブログ

昨日まで認識していたSDカードが突然認識しなくなったり、「フォーマットする必要があります。」とエラーメッセージが出てしまったりする場合があります。
デジカメ製品で使用していたSDカードや内蔵のHDDではどのような原因で認識しなくなってしまうのか

また、認識しなくなった場合適切な処置はどのようにすればいいのか。

【1-認識しなくなったSDカード・内蔵のHDD】

使用されているデジカメで認識していない状態でも、カードリーダーパソコン側には認識される場合は早急にバックアップをお取りいただき、中のデータを取り出した後本体でフォーマットを行うことで再度使用できる可能性もあります。

また、デジカメ製品では内蔵HDDを搭載しているものもあり、HDDの障害でデジカメに録画保存が出来なくなっている可能性もあります

録画保存ができない」「保存していたデータが出てこない」「エラーがでて使用できない」等の場合は電源を入れないで、まずはデータの取り出しが行える状況かどうかご確認くださいませ。

内蔵HDDの場合、外部USB接続にてアクセスできる物もございますが、製品によっては専用のファイルシステムを使用しておりそのままパソコンに接続しても認識しなく、ご自身でのデータ取り出しが困難な場合もあります。

SDカードや内蔵HDDが不具合の時に「エラーメッセージ」が表示される場合、必ずどのようなエラーが発生しているか確認する必要があります。
エラーの内容によっては対象方法が異なり、誤った方法で対処を行うと最悪データ破損に繋がり大変危険です

【2-SDカードや内蔵HDDが認識しなくなる原因】

デジカメやパソコンでの認識が行えない場合、SDカードの不具合の原因を特定する事は難しいのですが、外部損傷や本体やSDカードが熱を発生している場合がございます。

SDカードの場合

・ディスクが書き込み禁止になっていますと表示される
SDカード側面の爪(ロック)が掛かった状態になっていませんか?不具合では無く、ロックを解除することで書き込みが可能になる事がございます。

・システムの不具合
書き込みを行うフォーマット形式(ファイルシステム)が破損していて、データかんりが行えなくなっている可能性があります。
パソコンやデジカメでの認識が難しい状態です。大量にデータを保存されていたり、データの移動を行っている最中に通電が切れてしまう事や本体の電源が落ちてしまう事で発生しやすい症状となります。

・外部損傷
SDカードを接続する際に外部が割れてしまっていたり、接地面の端子が汚れている又は剥がれてしまっている事が原因で読み込めなくなっている可能性がございます。
また、SDカード内のフラッシュメモリが劣化、破損している可能性もあります。
フラッシュメモリの劣化は熱による劣化が多く、正常に通電処理を行えておらずSDカード自体が高温になってしまうケースで認識しなくなる場合があります

内蔵HDDの場合

電力不足により本体側で認識が行えなくなる場合があります。バッテリーの消耗などが原因の可能性もありますが、その他症状でも認識ができない状態となり特定を行う必要がございます。
・電力供給不足で認識しなくなっている場合
主にパソコンへの外部接続で認識する可能性があります。

・ハードディスクは正常に動作しているがエラーメッセージが表示される
SDカード同様にフォーマット形式(ファイルシステム)の破損や、階層情報の破損によりデータの取得が行えない状態となります。この状態ではパソコンに接続を行っても認識せず、専用の復旧送付もしくは専門のデータ復旧サービスをご検討ください。

・ハードディスク本体から異音が発生している。又は高温になっている。
ハードディスク本体では、内部でプラッタを回転させデータの読み書きを行う為、高温になりやすくまた、温度が高い状態で使用し続けるとモーターの劣化や内部部品に損傷が発生する危険がございます。
ハードディスクからこのような異音が発生している場合は、直ぐに通電はお切り頂き、弊社データ復旧サービスへご相談くださいませ

異音が発生している状態で通電を行い続けると、プラッタに傷が付いてしまったり、その他の部品に複合的な損傷が発生してしまう危険がございます。

【3-SDカード・内蔵HDD不具合時の対処法】

デジカメでデータが見れなくなったり、書き込めなくなった場合はどのように対処すれば良いのか。

SDカードに保存したデータが見れなくなっている場合、まずは設置個所のクリーニングを一度行って下さい。デジカメ本体ではSDカードクリーナーを使用し、SDカード本体は接点回復剤を使用してクリーニングを行います。

内蔵HDDの場合、エアダスター等でデジカメ本体内の埃を取り除いてから再度設置し動作のご確認をお願い致します。

クリーニングだけでは認識しない、又はエラーメッセージが表示されて使用が出来ない場合は、パソコンや専用機器にてデータの取り出しを行う必要がございます。

ご自身で復旧を行う場合は、専用のデータ復旧ソフトをご使用いただく内容となりますが、外部USB接続を行うカードリーダーやSATA変換ケーブル等をご用意いただき、復旧を行って下さい。
復旧ソフトではご使用環境によっては動作しなかったり、復旧自体行えない物もありますので、ご確認の上ご使用くださいませ。

【ご注意ください!!】
SDカードや内蔵HDD内のデータを復旧・復元されたい方はまず弊社復旧サービスへご相談ください。
ご自身で復旧作業を行い、状態の悪化や誤った方法で実施されてしまうと最悪データが取り出せない状態に陥る危険がございます

弊社をご利用いただいているお客様の中でも、SDカードや内蔵HDDの復旧を一度試されて状態が悪化してからご依頼いただくケースも多く、ご自身での復旧が不安な方はまず一度ご相談ください。

・データは要らない方(使用できるようにしたい)
SDカード内のデータや内蔵HDDのデータは不要で再使用できるようにしたい方は、新しいものを接続する事で動作しフォーマットをデジカメ本体で行って下さい。
フォーマット処理や動作できない場合はデジカメ製品メーカーへのお問い合わせをお願い致します。

【4-SDカードとは?内蔵HDDとは?】

SDカード

主にデジカメで使用するSDカードのタイプは3タイプあり
・SDカード(~2GB)対応機器はSD・SDHC・SDXC
・SDHCカード(4GB~32GB)対応機器はSDHC・SDXC
・SDXCカード(64GB~)対応機器はSDXC
となります。

値段はどれも数千円程度となりますが、大容量のSDXCでは1万円を超える物もございます。

内蔵ハードディスク

内蔵HDDでは2.5インチサイズでコンパクトなタイプが多く、容量も1TB以上保存できるタイプがありますが写真のみで1TBの容量となると500,000枚程保存できます。

【5-SDカードや内蔵HDDで起こるエラーメッセージ】

SDカードのエラーメッセージ

【SDカード】誤って消去・フォーマットしたデータ復旧は可能【USBメモリ】
【必見】フォーマット要求されたSDカードの復旧方法【データ復旧】
SDカードmicroSDを接続しパラメーターが間違っていますと表示された場合
「フォーマットする必要があります」表示からデータ復旧を行う
フォーマットしますか?とエラー表示された場合の復旧・復元対処方法まとめ
【データ復元】突然「フォーマットする必要があります」とエラーが…なぜ発生するのか、その対処方法とは?【復旧】
デジカメメディアの写真データを誤って削除してしまったデータ復旧の可能性
コンパクトフラッシュのデータが突然消えてお困りの方!復旧方法をご紹介!
フォーマットしてしまったデータを復元!復旧方法!
xDカードが壊れた!?フォーマットエラーが表示されたデータ復旧方法
microSDやminiSDがおかしい!?そんな時確認すべき注意点
カードが壊れてますと表示される

HDDのエラーメッセージ

【復旧】認識できないハードディスクを認識させる方法【原因】
外付けハードディスクが認識しないその理由とは?
Macで認識されなくなった外付けHDDを認識させる方法
外付けHDD「フォーマットする必要があります」なぜ必要と表示されてしまうのか
【Win】認識しない外付けハードディスクからデータを復旧【Mac】
【HDD】バッファロー外付け製品が認識しない、エラーメッセージが発生した場合【NAS】
【HDD】ハードディスクが認識しない場合によくある故障【復旧】
外付けハードディスクが故障!?慌てず確認、復旧方法をご紹介
【復旧】トランセンド外付けハードディスクが認識しない場合【復元】
【HDD】認識しないアイオーデータ外付け製品やエラーメッセージが発生した場合【NAS】
外付けHDDの故障、利用方法、データ復旧方法をご紹介
【HDD】ハードディスクが認識しない場合によくある故障【復旧】
【外付けHDD】ローカルディスク表示でアクセスできない場合の対処方法【USB接続】
認識しない外付けHDDからデータ復旧を行う方法は?
MacPCで外付けHDDが認識しなくなった場合の復旧方法
認識しない外付けハードディスクのデータ復旧/対処方法
【USB接続】外付けハードディスクのデータ復旧方法【LAN接続】
【対処】外付けハードディスクが認識しない、アクセスできない障害【復元】 
USB接続外付けHDDのフォルダに「アクセスできない」「認識しない」場合の対処方法
Macで外付けハードディスクが認識しない場合の対処方法
外付けHDDに保存していたデータが文字化けしてアクセスできない…

【6-弊社復旧事例】

SDカードのデータ消失や削除でも復旧ご対応しております。デジカメでの撮影写真など復旧事例多数ございますので、お気軽にご相談くださいませ。また、内蔵HDDでの復旧も執り行っており、バックアップ時の不具合等ございましたら、お気軽にご依頼くださいませ。
SDカード1GB ・SDカード4GB ・SDカード32GB
SDカード32GB ・SDカード8GB ・SDカード64GB

【ハードディスクの復旧事例はこちら】

バッファロー

HD-CB500U2 ・HD-CB1.5TU2 ・HD-CB2.0TU2-WH
HD-PCT1TU3-BWJ ・LS-H320GL ・LS-H640GL

アイオーデータ

HDCL-UT ・HDL-CE ・HDPX-UTA1.0
EC-PHU3W3D ・HDPC-AU1.0 ・EX-HD3EL

シーゲート

ST350515AS ・SGD-BP020UBK ・ST3500820AS
ST2000DM001 ・SGD-NX030UBK

【7-まとめ】

デジカメでお使いのSDカードや内蔵のHDDでは、接続不良による不具合の他に、機器のトラブルメディアの障害によっても認識しなくなるケースがあります。
SDカードをご使用の方の多くは、パソコンに接続を行ってデータの取り出しやバックアップを行う際に障害が発生しやすく、ご使用には特にご注意くださいませ。

デジカメデータの入ったSDカードからのデータ復旧に関しましては、弊社でも多くの方からご依頼を頂いており、特に間違えてデータを消してしまっていたり、取り出せなくなってしまった症状でのご依頼が多数あります。
データの入ったSDカードやHDDから復旧を行うにあたり、フォーマットや上書き等を行うとデータが破損してしまい最悪復旧が行えなくなってしまう事もございます
データ復旧をご希望の場合、障害が出てしまったメディアはなるべく通電せず、障害発生時にご相談いただければ幸いです。

たったの1分!簡単自己診断ツール

弊社では、データ復旧サービスを安心してご利用いただく為に簡単自己診断ツールをご利用いただいております。このツールをご利用いただければ、あなたのメディアが現在どの様な状態なのかを知る事が出来ます。同時にデータ救出費用のお見積もりも可能ですので是非お試しください。