NAS

成功事例

バッファロー/buffalo/LS410D0401

リンクステーンなどのNASは常時通電して使用している事が多く、その分障害が発生する可能性が高く、フォーマット形式も通常のOSと異なる事から自身での復旧作業は難しいです。 特に基盤の交換や調整となると素人レベルではデータ消失の危険がありますので、リンクステーションなどのNASが認識できない場合は自身で作業せず弊社までご相談ください。
3Aデータ復旧スタッフブログ

RAID崩壊・起動しないなどの障害時にやってはいけない事と対処方法

RAIDは複数台のHDD(ハードディスク)やSSD(ソリッドステートドライブ)を一台のメディアとして認識される技術です。 メリットとしてストライピング以外のRAID構成ならHDDにトラブルがあった場合にでも比較的簡単に復元する事が可能になり...
成功事例

アイ・オー・データ IODATA HDL2-AAX4

停電などで、NASにアクセスできなくなるパターンはとても相談が多く、よくご相談やご依頼をいただきます。今回は論理障害で対応が出来ましたが、急に通電が途切れてしまった場合、基板がショートしている可能性がある為、手順を間違えれば二度とデータの検出が出来なくなってしまう事もありますので注意が必要です。対処法などはLinkStation(NAS)が認識しない原因と復元方法をご覧ください。
成功事例

Buffalo バッファロー / LinkStation LS210D0301G

NASRAIDといったネットワーク接続で使用するハードディスクに不具合が生じていてもデータ復旧可能です。NASでの不具合でファイルシステムが破損してデータにアクセスできなくなってしまったり、不良セクタによる動作不良で読み込みが遅くなったり、アクセスするとフリーズしたりして取り出しが困難な状態になってしまう事もございますが、弊社では事例も多数あり復旧に至るケースがほとんどです。まずは、ハードディスクの状態がどのような状態か、無料診断にてお調べいたしますのでお気軽にご相談くださいませ。
成功事例

バッファロー/Buffalo/LinkStation LS210D0201G

ハードディスク自体が全く動作しなくなっている状態であってもデータ復旧は可能です。今回のように基板のショートが原因で通電が正常に行えない状態だと書き込まれたデータが無事なケースが多く、ほぼ無傷でのデータ復旧でご案内させて頂いております。ハードディスクに不具合が出た際はなるべくそのままの状態でご依頼いただき、症状を詳しくご診断しデータ復旧に努めさせて頂いております。ご自身で復旧を試みた結果症状が悪化してしまったという方も、一度ご相談くださいませ。
成功事例

バッファロー/Buffalo/LinkStation LS-V2.0TLJ

ネットワーク接続タイプのHDDでは、パソコンからの直接のデータ取り出しが行えない為、内部書き込みデータ等調整を行い復旧させて頂いております。特に異音の発生エラーメッセージの表示があった場合は、通電を行わずそのままの状態でご相談いただければ幸いです。無理に通電を行い続けるとハードディスクに負荷がかかってしまい、症状が悪化、データの破損に繋がる危険がございます。NASやRAIDの製品であっても弊社では多数復旧しておりますので、お気軽にご相談くださいませ。
成功事例

アイオーデータ IO-DATA / LANDISK Home HDL4-G2.0

RAID0でご使用の場合、1台でもハードディスクが不具合を起してしまうとRAID崩壊が発生し他のHDDが正常であってもデータの取り出しが難しくなります。無理に通電し状況を悪化させないよう十分にお気をつけいただき、まずは復旧が行えるかどうかご診断させていただきます。RAIDでのご依頼はNASでのご使用から外付けHDDとしてご使用いただいている物まで多数復旧しております。他社では、復旧費用が高額なRAID製品やNAS製品でも弊社では安価にお見積り致します
成功事例

アイオーデータ IO-DATA / HDL2-AA6

RAID1RAID5等不具合時に対処しやすい製品であっても、筐体側でのトラブルやハードディスクその物での不具合の際はなかなかご自身でのデータ復旧も難しい状態になっているケースがございます。ハードディスク単体ではパソコンでの認識が行えない事もあり、専用のデータ復旧ソフトをご使用される方もいらっしゃいますが、誤った操作にてデータを消してしまったり、最悪データの取り出しが行えなくなってしまう事もございますので、十分にご注意ください。RAID製品NASでのデータ復旧でお困りの際は是非弊社まで一度ご損だ頂ければ幸いです。
3Aデータ復旧スタッフブログ

RAIDでご使用のハードディスクでリビルドを行う際の注意点や失敗してしまった時の対処法

ご自宅用としても利用されている事の多いRAIDの筐体ですが、RAID1ミラーリングやRAID5、RAID6等でご使用されている中で不具合時にリビルドを実施される方もいらっしゃいます。RAIDリビルドでは、不具合時に不調なハードディスクを入れ...
3Aデータ復旧スタッフブログ

アイオーデータ・LAN DISKでネットワークから共有フォルダが開けなくなったり、不具合で認識しなくなってしまった場合の対処法

アイオーデータ社のLAN DISK(NAS)のHDDを使用していて、普段通りパソコンからアクセスした際認識しなくなってしまっていたり、アクセス出来ても共有フォルダが開けなくなっていたりして、ランディスクが使用できなくなる症状にお困りではあり...