スポンサーリンク
スポンサーリンク

アイ・オー・データ IODATA HDL2-AAX4

メーカー アイ・オー・データ IODATA
型番 HDL2-AAX4
他社診断 あり
症状/障害 ブレーカーが落ちてしまい、その後ハードディスクにアクセスできなくなってしまった。
診断 論理障害
結果 通電が途切れた事により、論理的な障害が発生しており、解析機器により調整を行いデータの救出に成功しました。
復旧容量 852GB
報告日数 3日
復旧費用 復旧費用はこちら
3クリックWeb診断ツール
弊社では、データ復旧サービスを安心してご利用いただく為に簡単自己診断ツールをご利用いただいております。このツールをご利用いただければ、あなたのメディアが現在どの様な状態なのかを知る事が出来ます。同時にデータ救出費用のお見積もりも可能ですので是非お試しください。

復旧担当スタッフからのコメント

停電などで、NASにアクセスできなくなるパターンはとても相談が多く、よくご相談やご依頼をいただきます。今回は論理障害で対応が出来ましたが、急に通電が途切れてしまった場合、基板がショートしている可能性がある為、手順を間違えれば二度とデータの検出が出来なくなってしまう事もありますので注意が必要です。対処法などはLinkStation(NAS)が認識しない原因と復元方法をご覧ください。

成功事例成功事例(HDD・SSD)
3Aデータ復旧サービス