HDDのデータが見れない・認識しない等でお困りの方は大阪・京都・兵庫で最安値を目指す復旧・復元業者、安心安全安価データ復旧サービスへ

close

ホーム /  成功事例, 成功事例(HDD・SSD), 成功事例(物理障害) / Buffalo バッファロー / LinkStation LS-V2.0TLJ
Buffalo バッファロー / LinkStation LS-V2.0TLJ

Buffalo バッファロー / LinkStation LS-V2.0TLJ

データ復旧スタッフ成功事例

メーカー Buffalo バッファロー
型番 LinkStation LS-V2.0TLJ
他社診断 なし
症状/障害 異音が発生し、パソコン・ネットワークからのアクセスが出来ず認識しない症状
診断 物理障害
結果 ネットワーク接続タイプのHDDで、突然異音が鳴り出しパソコンからのアクセスが出来ない症状という事でした。内蔵HDDを取り出し調査解析を進め物理障害として対応を行っております。動作不良から異音が発生している状態でしたが、調整を行い無事に認識に至りデータを復旧致しました
復旧容量 288GB
報告日数 5日
復旧費用 復旧費用はこちら

復旧担当スタッフからのコメント

ネットワーク接続タイプのHDDでは、パソコンからの直接のデータ取り出しが行えない為、内部書き込みデータ等調整を行い復旧させて頂いております。特に異音の発生エラーメッセージの表示があった場合は、通電を行わずそのままの状態でご相談いただければ幸いです。無理に通電を行い続けるとハードディスクに負荷がかかってしまい、症状が悪化、データの破損に繋がる危険がございます。NASやRAIDの製品であっても弊社では多数復旧しておりますので、お気軽にご相談くださいませ。

安心安全安価データ復旧サービスは診断・調査は無料!

無料診断申し込みはこちら