スポンサーリンク
スポンサーリンク

バッファロー/Buffalo/LinkStation LS-V2.0TLJ

メーカー Buffalo バッファロー
型番 LinkStation LS-V2.0TLJ
他社診断 なし
症状/障害 異音が発生し、パソコン・ネットワークからのアクセスが出来ず認識しない症状
診断 物理障害
結果 ネットワーク接続タイプのHDDで、突然異音が鳴り出しパソコンからのアクセスが出来ない症状という事でした。内蔵HDDを取り出し調査解析を進め物理障害として対応を行っております。動作不良から異音が発生している状態でしたが、調整を行い無事に認識に至りデータを復旧致しました
復旧容量 288GB
報告日数 5日
復旧費用 復旧費用はこちら
この記事を書いた人
技術スタッフ

前職を含めデータ復旧歴15年、年間1000件以上お客様と直接ご対応させていただいております。趣味はパソコンいじりとガジェットニュースを読むことです。

技術スタッフをフォローする
3クリックWeb診断ツール
弊社では、データ復旧サービスを安心してご利用いただく為に簡単自己診断ツールをご利用いただいております。このツールをご利用いただければ、あなたのメディアが現在どの様な状態なのかを知る事が出来ます。同時にデータ救出費用のお見積もりも可能ですので是非お試しください。

復旧担当スタッフからのコメント

ネットワーク接続タイプのHDDでは、パソコンからの直接のデータ取り出しが行えない為、内部書き込みデータ等調整を行い復旧させて頂いております。特に異音の発生エラーメッセージの表示があった場合は、通電を行わずそのままの状態でご相談いただければ幸いです。無理に通電を行い続けるとハードディスクに負荷がかかってしまい、症状が悪化、データの破損に繋がる危険がございます。NASやRAIDの製品であっても弊社では多数復旧しておりますので、お気軽にご相談くださいませ。

成功事例成功事例(HDD・SSD)成功事例(物理障害)
3Aデータ復旧サービス