HDDのデータが見れない・認識しない等でお困りの方は大阪・京都・兵庫で最安値を目指す復旧・復元業者、安心安全安価データ復旧サービスへ

close

ホーム /  3Aデータ復旧スタッフブログ / 【必見】フォーマット要求されたSDカードの復旧方法【データ復旧】
SD各種

【必見】フォーマット要求されたSDカードの復旧方法【データ復旧】

ハードディスクが4,980円

フォーマットエラーの危険性

デジタルカメラデジタルビデオカメラで主に使用されるSDカードですが、撮影している最中に突然「フォーマットしますか?」と表示されたり、行事や旅行中には問題なく見れていたデータが帰って確認すると「フォーマットしますか?」と表示されるなど、突然のフォーマット(フォーマットエラーが表示される)要求にお困りの方からのお問い合わせが多くなりました。

目次

1-フォーマット表示が出た場合は?
2-確認や復元方法はあるの?
関連の記事・対処法など

関連フォーマット表示が出た場合は?

この表示は基本的にSDカードのエラーを表す表示ですので、誤ってそのままフォーマットを続行された場合「正常にフォーマットが行えません」というような内容のエラーが更に表示されると思いますが、万が一フォーマットが完了し正常に使用できる状態であっても、継続して撮影することは避けていただく必要があります。

そのまま使用し続けますとフォーマットは文字通り初期化を意味し、保存されていたデータが新たに撮影されたデータで上書きされるため、完全な状態での修復は物理的に不可能となり、SDカードの保存容量をフルで保存されてしまった場合は、残念ながら元々保存されていたデータは全て上書きされサルベージは不可能となります。

フォーマット表示が出てしまった場合は必ず、デジタルカメラ・デジタルビデオカメラの使用をやめ、電源をOFFにしてからSDカードを抜いてください。

また、パソコンなどでも確認される際、「フォーマットする必要があります。フォーマットしますか?」と表示される場合も、デジタルカメラ・デジタルビデオカメラ同様に使用を止め、正しい方法でSDカードを取り外してください。

関連確認や復元方法はあるの?

パソコン環境がある場合SDカードの接続確認をおこなってみてください。

この時、デジタルカメラ・デジタルビデオカメラと同様のフォーマトエラーが出る場合は、システム障害が疑われるため保存されていたデータを復旧できる可能性は非常に高くなります。

データ復旧ソフトを使用し修復できる場合もありますが、弊社のようなデータ復旧業者を検討いただくことをおすすめします。

お問い合わせいただく方の中でご自身で作業をされた結果、SDカードの状態を悪化させてしまい物理的に壊れてしまったり、保存データの破損・データ消失に繋がっている結果が多く、初期段階であれば復旧出来ていた可能性の高い内容ばかりで、後悔されているのを何度も目の当たりにしています。

デジタルカメラ・デジタルビデオカメラで撮影されているデータは、ご家族の行事毎やお子さんの成長記録、大切な人との記念日、親友との旅行などその一瞬の思い出ですので、代わりになるようなものではない貴重なデータだからこそ、ご自身での作業は避けデータ復旧業者へ依頼される方が安心いただけると思います。

弊社ではHDD(ハードディスク)、SSD、USBメモリ(USBメモリー)SDカード、microSD(マイクロSD)、CD、DVD、ビデオカメラ 等、数多くの取扱実績データ復旧実績もございますので、大阪・京都・兵庫だけではなく、全国のデータの復旧・復元でお困りの際は、是非ともご依頼をよろしくお願いいたします。

関連の記事・対処法など

フォーマット要求されたSDカードの対処方法とデータ復旧方法
【SDカード】誤って消去・フォーマットしたデータ復旧は可能【USBメモリ】
「フォーマットする必要があります」表示からデータ復旧を行う
フォーマットを促す表示が出た場合のデータ復旧方法
【データ復元】突然「フォーマットする必要があります」とエラーが…なぜ発生するのか、その対処方法とは?【復旧】
フォーマットしますか?とエラー表示された場合の復旧・復元対処方法まとめ

たったの1分!簡単自己診断ツール

弊社では、データ復旧サービスを安心してご利用いただく為に簡単自己診断ツールをご利用いただいております。このツールをご利用いただければ、あなたのメディアが現在どの様な状態なのかを知る事が出来ます。同時にデータ救出費用のお見積もりも可能ですので是非お試しください。

PAGE TOP