軽度物理障害

成功事例

エレコム ELECOM / ELP-EDV005UBK

データ容量もそれ程多くなく、スムーズに解析を行えており復旧致しました。ご依頼品のように落下、衝撃が原因ハードディスクが認識しなくなるケースでは物理的な障害が発生している可能性があります。しかしながら調整を行うことで認識に至り復旧が行える場合がありますので、まずはお気軽にご相談いただければ幸いです。イメージ取得作業にて安全にデータを解析できる状態をお作りし復旧データのご案内をさせて頂きます。ハードディスクでのトラブルが発生した場合は、是非ご依頼下さいませ。
成功事例

エレコム ELECOM / ELP-EKT005UBK

巡回冗長検査(CRC)エラーのメッセージが表示され、認識に時間が掛かってしまう事や、データファイルは見れているのに開けない等でお困りの症状でも復旧は可能ですエラーメッセージが出ている場合、ほとんどが復旧を行えております。しかしながら、通電時にハードディスクの症状が悪化してしまう可能性もありますので、なるべく通電はお控え頂きご依頼くださいませ。安全にデータをお取り出しする際、イメージ取得作業を実施させて頂き、復旧に努めております
成功事例

エレコム ELECOM / ELP-CED005UBK

ご依頼品のようにハードディスクの挙動が重く認識しなくなった状態からでも復旧は可能です。イメージ取得作業を行い、安全にデータの解析を進めることができますので、お困りの際はお気軽にご相談くださいませ。また、認識は行えていてもエラーメッセージが表示されデータの取り出しが困難になってしまったHDDからも復旧を行っております。認識しない状態やエラーメッセージが表示されている状態で無理に通電を行うとデータ破損の可能性がございますので。なるべく通電は行わずにご依頼いただければ幸いです
成功事例

エレコム ELECOM / ELD-ERT010UBK

ご依頼品のようにハードディスクの認識が確認できない状態でも復旧は可能です。弊社にて認識させる調整を行い、データの解析を進めさせていただきます。エラーメッセージが出る場合や、ハードディスクの状態から物理障害にてご案内を行っておりますが、イメージ取得作業を行いデータのお取り出しが可能となる場合もありますので、まずは復旧が可能かどうかご相談くださいませ。巡回冗長検査(CRC)エラーの場合、不良セクターが蔓延している可能性がございますので、なるべく通電はお控え頂きご依頼くださいませ
成功事例

エレコム ELECOM / ELD-ERH020UWH

ご依頼品の場合、接続時に認識しなくなっている状態ではデータの解析が進めれない状況で、まず論理障害として調整を行い動作を確認しましたがイメージ取得作業が必要な症状でしたので軽度物理障害としての作業を実施させて頂きました。不良セクターが蔓延している状態で通電を行い続けるとデータ破損に繋がりますので、なるべくお早めに復旧のご依頼を頂ければと思います。また、同症状でも、論理障害の調整のみで復旧できる事例もありますので、まずはお気軽にお問合せ下さいませ。
成功事例

エレコム ELECOM / SGD-EX040UBK

ご依頼品は、挙動が重くなり不安定な状態でご使用を続けられていた様子で、ハードディスクの症状がかなり悪化した状態でした。パソコンで認識を行う作業にて、ハードディスクが不安定な為軽度物理障害とご判断し、イメージ取得作業を実施してデータの解析を進めました。データ領域は損傷も無く復旧を行っておりますが、挙動が悪くなった状態でご使用を続けると最悪データのお取り出しが行えない状態となりますので、ご依頼を頂く際は十分ご注意いただきご相談くださいませ。
成功事例

エレコム ELECOM / SGP-BP005USV

不良セクターが蔓延している場合、データの読み込みが遅くなりエラーメッセージが表示される事が多くご自身でのご判断も可能なのですが、状態が悪くなって認識までにお時間が掛かったり、エラーメッセージが表示されない等、保存データ破損の危険が伴いますのでご注意ください。弊社では、安全にデータを解析させて頂く中でイメージ取得作業を実施し復旧を行っております。不調になったハードディスクからのデータ復旧にお困りの際はお気軽にご相談くださいませ。
成功事例

エレコム ELECOM / SGP-EX005UBK

軽度物理障害の場合、システム側のエラーだけでなくハードディスクの状態を加味しイメージ取得作業を実施させて頂く場合がございます。イメージ取得作業を行うことでデータを安全に解析しお取り出しを行います。ご依頼品のように認識しない状態からの復旧も可能ですので、まずか無料にてご診断をお承り致します。エラーメッセージが頻発する場合、通電を行い続けるとデータの破損に繋がる危険性がありますので、なるべく通電を行わなないようにご保管頂きご依頼いただければ幸いです。
成功事例

エレコム ELECOM / SGD-TV030BK

不良セクターが蔓延している状態で、ハードディスクが認識しなくなっている場合は通電をお控え頂きご依頼くださいませ。無理に通電を行うと、ハードディスクがより悪化しデータのお取り出しが行えなくなる可能性がございます。ご依頼品のようにハードディスクの挙動が悪くなっている状態でも復旧は可能ですが、データ領域に不良セクターが発生した場合、データが破損してしまう危険性がございます。まずは、復旧が可能かどうかご診断をさせて頂きますので、お気軽にご相談くださいませ。
成功事例

エレコム ELECOM / SGD-NX030UBK

外付けハードディスクからデータのお取り出しが困難な状況であっても、調整を行うことで認識し復旧する事が可能です。ご依頼品の場合、認識に至らない状況から調整を行い、ハードディスクの挙動を加味しイメージ取得作業を実施後データの解析調査を行って復旧しております。ご依頼いただい際、データの復旧可否をご判断させて頂く為ハードディスクの状態を含め診させていただきます。エラーメッセージが表示される症状や、ハードディスクが認識しなくなっている状態でお困りの際は是非一度ご相談くださいませ。