スポンサーリンク
スポンサーリンク

Windows2000

取扱メディア

Windows2000(ウインドウズ2000)とは、Microsoft(マイクロソフト)が開発した業務用OSオペレーティングシステム)であり、Windows NT 4.0の後継バージョンとして発表したWindowsNT系のオペレーティングシステムである。

当初の正式名称は「Windows NT 5.0」として発表されていたが、後に現在の「Windows2000」に変更された。

Windows 2000はWindows 9x系に比べて安定性・堅牢性に優れ、NTカーネルを基に開発され、主に業務用として位置付けられている。

しかし、開発当初からWindows NT系とWindows 9x系の統合が計画されていたため、一般ユーザーへも十分に対応できるようWindows 9x系のユーザーインターフェイスも取り込まれているのが特徴と言える。

Windows NT系は移植性を高める設計が行われており、前バージョンのWindows NT 4.0ではPowerPCやDEC Alphaなどの複数のプラットフォームに向けて販売されていたが、IA-32以外のプラットフォームが事実上消滅してしまったため、Windows2000ではβ3までは複数存在していたものの、IA-32以外の発売は取り止めとなった。

ただし後述の「Windows Advanced Server, Limited Edition」についてはIA-64(Itaniumシリーズ)用が後にリリースされ、PC-9800シリーズの対応もWindows2000を最後に終了した。

弊社ではHDD(ハードディスク)、SSD、USBメモリ(USBメモリー)SDカード、microSD(マイクロSD)、CD、DVD、ビデオカメラ 等、数多くのメディアを取り扱いデータ復旧実績もございますので、大阪・京都・兵庫だけではなく、全国のデータの復旧・復元でお困りの際は、是非ともご依頼をよろしくお願いいたします。