スポンサーリンク
スポンサーリンク

バッファロー/Buffalo/HD-LB1.0TU2

メーカー バッファロー(Buffalo)
型番 HD-LB1.0TU2
他社診断 なし
症状/障害 3日ほど前からUSBに接続するとDドライブとして認識(LEDは点滅)するもののデータにアクセスできず「パラメーターが間違っています等」のメッセージが出て読み込めません。他のパソコンに接続しても同じ状態でした。
診断 物理障害
結果 不良セクタが検出されており、ファイルシステム領域にエラーが発生しておりました。不良セクタの修正や調整を行うことでデータの取り出しに成功しています。
復旧容量 194GB
報告日数 3日
復旧費用 復旧費用はこちら

エラー関連リンク

3クリックWeb診断ツール
弊社では、データ復旧サービスを安心してご利用いただく為に簡単自己診断ツールをご利用いただいております。このツールをご利用いただければ、あなたのメディアが現在どの様な状態なのかを知る事が出来ます。同時にデータ救出費用のお見積もりも可能ですので是非お試しください。

復旧担当スタッフからのコメント

不良セクタは通電を行うことで蔓延する可能性があり、ファイルシステム部分に不良セクタが確認された場合、保存データは無事なことが多いですが、保存データ内に不良セクタが検出された場合には、一部データが破損している可能性があります。 パソコンに接続した際にエラーメッセージなどが確認された場合はすぐに通電をやめ、過度な抜き差しも行わないようにしてください。

成功事例成功事例(HDD・SSD)
3Aデータ復旧サービス