Western Digital/WD20EFRX-R

メーカー Western Digital
型番 WD20EFRX-R(2.0TB)
他社診断 無し
症状/障害 パソコンが起動できなくなってしまった
診断 論理障害
結果 HDDを取り出しドライブ認識を確認。不良セクタが複数存在していたためイメージ取得作業を実施し、通常解析を行う事で希望データの復元が可能でした。
復旧容量 792GB/全体復旧希望
報告日数 2日
復旧費用 復旧費用はこちら
3クリックでWeb診断&お見積り
弊社では、データ復旧サービスを安心してご利用いただく為に簡単自己診断ツールをご利用いただいております。このツールをご利用いただければ、あなたのメディアが現在どの様な状態なのかを知る事が出来ます。同時にデータ救出費用のお見積もりも可能ですので是非お試しください。

復旧担当スタッフからのコメント

パソコンが起動しなくなる原因は複数考えられますが、今回のようにハードディスクが原因である場合、物理か論理かで復旧難易度は大きく変わってきます。その中でも不良セクタはどの程度HDD内を汚染しているかで物理/論理になり得る障害となります。不良セクタは動かせば動かすほど蔓延していきますので、少しでもおかしいと思われましたら無理な通電を控え直ぐに弊社復旧サービスまでお問い合わせ下さい。

成功事例成功事例(HDD・SSD)
3Aデータ復旧サービス