アイ・オー・データ I-O DATA / HDPD-AUT1.0W

メーカー アイ・オー・データ I-O DATA
型番 HDPD-AUT1.0W
他社診断 なし
症状/障害 メディアがパソコンで認識されない
診断 重度物理障害
結果 ハードディスクを落下させてしまい、通電しても異音がして認識しなくなっている状態との事でご依頼いただきました。ハードディスクから異音が発生しており、内部部品の損傷が見られ解体作業を行い、損傷部分の取り換えにて復旧作業を進めました。ご依頼品は無事復旧させて頂いております
復旧容量 299GB
報告日数 16日
復旧費用 復旧費用はこちら
3クリックでWeb診断&お見積り
弊社では、データ復旧サービスを安心してご利用いただく為に簡単自己診断ツールをご利用いただいております。このツールをご利用いただければ、あなたのメディアが現在どの様な状態なのかを知る事が出来ます。同時にデータ救出費用のお見積もりも可能ですので是非お試しください。

復旧担当スタッフからのコメント

落下に用衝撃や、経年劣化などから内部部品の損傷があった場合、ハードディスク本体から異音が発生し認識しなくなる場合がございます。異音が発生している状況で無理に通電を行うと保存データ領域にも不具合が生じる可能性がございますのでなるべく通電はお控え頂きご依頼いただければ幸いです。解体作業では、損傷部分のと入り替えを数回行い安全にデータをお取り出しさせて頂き、ご案内いたします。異音が発生して認識しない状態でも、復旧は可能ですのでまずは復旧可能かどうかご依頼くださいませ

成功事例成功事例(HDD・SSD)成功事例(物理障害)
3Aデータ復旧サービス