スポンサーリンク
スポンサーリンク

Transcend/コンパクトフラッシュ32GB

成功事例
メーカー Transcend
製品 コンパクトフラッシュ(32GB)
他社診断 無し
症状/障害  誤って画像データ、動画データを削除してしまった。
診断 論理障害(削除復旧)
結果 コンパクトフラッシュのドライブ認識を確認。CF内のコードを調べ希望データを確認後、削除解析を行う事で希望データの復旧が可能でした。
復旧容量 6.23GB
報告日数 即日
復旧費用 復旧費用はこちら
3クリックWeb診断ツール
弊社では、データ復旧サービスを安心してご利用いただく為に簡単自己診断ツールをご利用いただいております。このツールをご利用いただければ、あなたのメディアが現在どの様な状態なのかを知る事が出来ます。同時にデータ救出費用のお見積もりも可能ですので是非お試しください。

復旧担当スタッフからのコメント

誤って削除してしまった画像データや動画データは、新たにデータを保存しなければデータを取り出す事ができます。ただし、削除方法によってはコンパクトフラッシュ内のデータ痕跡を完全に削除してしまうため、データ復旧が行えなくなる事もあります。カメラ側での削除やパソコン側での削除であれば基本的にはデータは痕跡として残っているので、データが必要であれば新たにデータを保存したりフォーマットし直したりしないよう気をつけて下さい。削除ツールなどでデータを消された場合、ツールによっては痕跡ごと削除してしまうものもあるので、この場合もCFの利用は止めていただき復旧が可能かどうか、弊社復旧サービスまでお問い合わせ下さい。

成功事例成功事例(SDカード)
3Aデータ復旧サービス