スポンサーリンク
スポンサーリンク

梱包方法・配送業者

簡単な梱包方法

障害メディア媒体を弊社にお送りいただく際の簡単な梱包方法をご紹介いたします。梱包例は外付けハードディスクとなっております。

梱包例(ハードディスク)

梱包時のご注意点

緩衝材

緩衝材はエアークッションだけではなく、新聞紙・タオル・衣類などでも代用できますので、ご依頼品が箱の中で動かないようしっかり詰めてお送りください。

付属ケーブル

LAN対応HDD、外付けHDD、RAID製品などの付属ケーブルも一緒に梱包いただけますと、作業効率に繋がる場合が御座いますので忘れずにお送り下さい。

小容量メディアや、媒体が小さい物に関して

SDカード・USBメモリ・2.5インチハードディスクなど小さいメディアを、メール便・定形郵便物・定形外郵便物でのご利用は輸送時のトラブルによりメディアの状態悪化につながる可能性がありますので、十分な緩衝材などで梱包してください。
メール便・定形郵便物・定形外郵便物をご利用のお客様は弊社からのメディア返却時に箱代のご負担をいただく場合がございますので予めご了承ください。

配送業者に関しまして

弊社では配送業者の指定は特に御座いませんが、日本郵便(郵便局)でご発送いただく場合は着払いでご対応可能です。
精密機器輸送サービス等をご利用いただければより安全に発送が可能となりますが、箱代はご負担いただきますのでご注意ください。またレターパックなどの補償がない発送方法は出来るだけお控えください。

3クリックでWeb診断&お見積り
弊社では、データ復旧サービスを安心してご利用いただく為に簡単自己診断ツールをご利用いただいております。このツールをご利用いただければ、あなたのメディアが現在どの様な状態なのかを知る事が出来ます。同時にデータ救出費用のお見積もりも可能ですので是非お試しください。
3Aデータ復旧サービス