HDDのデータが見れない・認識しない等でお困りの方は大阪・京都・兵庫で最安値を目指す復旧・復元業者、安心安全安価データ復旧サービスへ

close

ホーム /  成功事例, 成功事例(HDD・SSD), 成功事例(物理障害) / アイ・オー・データ I-O DATA / HDPD-AUT1.0WB
アイ・オー・データ I-O DATA / HDPD-AUT1.0WB

アイ・オー・データ I-O DATA / HDPD-AUT1.0WB

ハードディスクが4,980円
メーカー アイ・オー・データ I-O DATA
型番 HDPD-AUT1.0WB
他社診断 なし
症状/障害 メディアがパソコンで認識されない
診断 軽度物理障害
結果 外付けハードディスクが認識しないとの事でご依頼いただきましたが、調整をさせて頂く中で、「巡回冗長検査(CRC)エラー」が発生しており、不良セクターが蔓延している状態でした。状態を解析しイメージ取得作業を介し無事復旧しております
復旧容量 466GB
報告日数 3日
復旧費用 復旧費用はこちら

復旧担当スタッフからのコメント

ご依頼品のように認識しない状態が続いている状態のハードディスクでも調整を行い復旧する事が可能となります。また、エラーメッセージが表示されたり、フォルダを開くとフリーズしてしまう症状では「巡回冗長検査(CRC)エラー」が発生している可能性が高く、無理に通電を行うとハードディスクの状態が悪化し、データが破損する危険性もございますのでご注意下さい。ハードディスクがどのような状態であってもまずは復旧が出来るかどうか調査させて頂きます。

安心安全安価データ復旧サービスは診断・調査は無料!

無料診断申し込みはこちら

PAGE TOP