スポンサーリンク
スポンサーリンク

WindowsXP

取扱メディア

WindowsXP(ウインドウズエックスピー)とは、Microsoft(マイクロソフト)が2001年に発売したOSオペレーティングシステム)であり、9x系からのOSは発売されず、Windows2000から一世代遅れて、9x系とNT系の統合が果たされた。

また、安定性の高いWindowsNT系カーネルに操作性の高いWindows9x系のユーザーインターフェースを上手く搭載し、安定性と操作性を両立したOSであり、内部構造的にはWindows2000とほとんど変わっておらず、それ故バージョンがWindowsNT5.0(Windows2000)に対しNT5.1(WindowsXP)となっている。

大きな特徴は、GUIのデザインを変更することのできるテーマの概念を取り入れたことである。

WindowsXP以降では、ボタンやウィンドウ・その他GUIの外観をまとめてビジュアルスタイルと称し、WindowsXPでは標準として「Luna」が採用された。

また、デスクトップのアイコンの利用をスタートボタンへ集約したことにより、コントロールパネルなどといった設定項目もウィザードを取り入れ、初心者でも直感的に操作できるユーザーインターフェースとなっている。

弊社ではHDD(ハードディスク)、SSD、USBメモリ(USBメモリー)SDカード、microSD(マイクロSD)、CD、DVD、ビデオカメラ 等、数多くのメディアを取り扱いデータ復旧実績もございますので、大阪・京都・兵庫だけではなく、全国のデータの復旧・復元でお困りの際は、是非ともご依頼をよろしくお願いいたします。