データが認識しない等でお困りの方は大阪・京都・兵庫で最安値を目指す復旧・復元業者、安心安全安価データ復旧サービスへ

close

BSD

BSD

ハードディスクが4,980円

基板

BSDとはBerkeley Software Distribution(バークレイ ソフトウェア ディストリビューション)の略語で、カリフォルニア大学バークリー校で1977年から1995年まで開発されたUNIX互換オペレーティングシステムである。

多くの派生OSオペレーティングシステム)があり、インターネットサーバ用オペレーティングシステムや、研究用のオペレーティングシステムとして広く普及している。

386BSDとしてパソコン(PC/AT互換機)にも移植され、その後、パソコン用のUNIX互換オペレーティングシステムとして386BSDの後継であるFreeBSDやNetBSDが広く普及している。

BSDはUNIXとして初めて TCP/IPスタック(Berkeleyソケット)を搭載し、ソケットをUnixのファイル記述子と統合したことで、ネットワーク経由のデータの読み書きをディスクアクセスのように簡単に行えるようになった。

ソースコードの品質が一般に高く、manページと言われるオンラインマニュアルも揃っているため、様々な用途に利用可能である。

BerkeleyソケットをTurbo Pascalで書き直したものが、後にWindows95に取り込まれ現在のWinsock2の元となった。

BSD系オペレーティングシステムは、バイナリ互換レイヤーを使って同一アーキテクチャの異なるオペレーティングシステムのソフトウェアを動作させることができ、これはエミュレータよりも高速で単純であることから、Linux向けのアプリケーションをほぼ性能低下なく動作させることができる。

弊社ではHDD(ハードディスク)、SSD、USBメモリ(USBメモリー)SDカード、microSD(マイクロSD)、CD、DVD、ビデオカメラ 等、数多くのメディアを取り扱いデータ復旧実績もございますので、大阪・京都・兵庫だけではなく、全国のデータの復旧・復元でお困りの際は、是非ともご依頼をよろしくお願いいたします。

たったの1分!簡単自己診断ツール

業界でも高い復旧率を誇るデータ復旧・復元サービスだから可能。弊社では、データ復旧サービスを安心してご利用いただく為に簡単自己診断ツールをご利用いただいております。簡易的なお見積もりも可能です。

  • エラーメッセージが表示されている…
  • プロから見れば今どういう状態なんだろ…
  • 今後どう対応すればいいか分からない…

そんなあなたの為の自己診断ツールです。1分であなたの問題を解決致します。


事前にご確認ください

PAGE TOP