HDDのデータが見れない・認識しない等でお困りの方は大阪・京都・兵庫で最安値を目指す復旧・復元業者、安心安全安価データ復旧サービスへ

close

ホーム /  用語集 / 外付けHDD/外付けハードディスクとは
外付けHDD/外付けハードディスクとは

外付けHDD/外付けハードディスクとは

3Aデータ復旧スタッフ用語集
ハードディスクが4,980円

外付けHDD/外付けハードディスクとは

パソコン・テレビ・レコーダーにUSBケーブルなどを使用し本体に外付けとして接続する事ができる記録メディアのこと。

機器同士の接続にはUSBケーブルなどが主に使われることが多く、一昔前の接続方式だと通信速度が遅く読み書きする速度が遅いためハードディスク自体はパソコン本体内部に設置しIDEやATAPIなどを使用して内部と直接接続する事が多かったが、USB2.0・USB3.0の登場で外付けを行うタイプのHDDが急激に普及しはじめました。

外付けHDDは主に二種類

近年では据え置き型の外付けハードディスクと、ポータブルタイプのハードディスクに大きく分けられていて、据え置き型はACアダプタを利用して電源を確保するがポータブルタイプはUSBケーブルから給電を行うため持ち運びが安易なものとなりUSBメモリと同様ビジネスで使用する人も多くなってきています。

外付けHDDの使用方法

従来の主な使用方法としては内蔵タイプのハードディスクの容量が足りなくなった場合に外付けハードディスクを利用する事が多いが、最近ではパソコン買い換えの際などのデータ移行や外付けハードディスクにソフトウェアをインストールし、外部からソフトウェアを起動するといった使い方をする人も増えてきています。

また、外付けハードディスク複数台を1台として構成し大容量のハードディスクとして使用するRAIDや、ネットワーク上ならどこからでもアクセスが可能になるNASとして使用するパターンもある。

弊社ではHDD(ハードディスク)、SSD、USBメモリ(USBメモリー)SDカード、microSD(マイクロSD)、CD、DVD、ビデオカメラ 等、数多くの取扱実績データ復旧実績もございますので、大阪・京都・兵庫だけではなく、全国のデータの復旧・復元でお困りの際は、是非ともご依頼をよろしくお願いいたします。

たったの1分!簡単自己診断ツール

弊社では、データ復旧サービスを安心してご利用いただく為に簡単自己診断ツールをご利用いただいております。このツールをご利用いただければ、あなたのメディアが現在どの様な状態なのかを知る事が出来ます。同時にデータ救出費用のお見積もりも可能ですので是非お試しください。

PAGE TOP