データが認識しない等でお困りの方は大阪・京都・兵庫で最安値を目指す復旧・復元業者、安心安全安価データ復旧サービスへ

close

フォルダ

フォルダ

3Aデータ復旧スタッフ用語集
ハードディスクが4,980円

フォルダとは、コンピュータ利用環境において、ハードディスクフロッピーディスク、CD-ROMなどの記憶装置で、データを任意の分類ごとに管理するための場所の概念である。
フォルダには識別のために固有の名称(フォルダ名)をつけることができ、各フォルダにはファイルと呼ばれるデータを任意の数だけ置くことができる。
また、フォルダの中にフォルダを作成することもできるため、ファイルと共に下位フォルダを設置して、階層的なツリー構造を構成することができる。
WindowsMacintoshの環境ではOSを起動すると、まずはログインしたユーザー専用のデスクトップが表示され、画面上の表示では「フォルダ」は、それと分かる専用のアイコンで表示される。
コンピュータを表すアイコンを開くことにより、トップレベルのフォルダから下の階層へと辿っていくことができ、また任意位置のフォルダからその上下に移動することができる。
Windowsのフォルダには、特定の位置にあるフォルダのショートカットを作り、任意のフォルダ内に設けることができる。
これによって、フォルダのツリー構造の上では離れた場所にあるフォルダにも簡単にアクセスできるようになる。
フォルダのショートカットと同等の機能は、他の環境ではエイリアスやシンボリックリンクなどの名称で呼ばれている場合がある。
フォルダとよく似た概念にディレクトリがあるが、ディレクトリとフォルダの違いとしては、ディレクトリはOS上のファイルシステムの中で用いられるほぼ物理的な対象と一致する概念であり、フォルダはデスクトップのメタファーという、より人間寄りの文脈の中で特に意味を付与されている概念であるといえる。
WindowsやMacintoshのOSではフォルダと呼ぶが、UNIXやMS-DOSでは同様の概念をディレクトリと呼ぶ。
フォルダとディレトリは、物理的な実体として必ずしも一致しない場合があるが、おおむね同じものを指すものであり、多くの場面で同一のものと理解されている。

弊社ではHDD(ハードディスク)、SSD、USBメモリ(USBメモリー)SDカード、microSD(マイクロSD)、CD、DVD、ビデオカメラ 等、数多くの取扱実績データ復旧実績もございますので、大阪・京都・兵庫だけではなく、全国のデータの復旧・復元でお困りの際は、是非ともご依頼をよろしくお願いいたします。

たったの1分!簡単自己診断ツール

業界でも高い復旧率を誇るデータ復旧・復元サービスだから可能。弊社では、データ復旧サービスを安心してご利用いただく為に簡単自己診断ツールをご利用いただいております。簡易的なお見積もりも可能です。

  • エラーメッセージが表示されている…
  • プロから見れば今どういう状態なんだろ…
  • 今後どう対応すればいいか分からない…

そんなあなたの為の自己診断ツールです。1分であなたの問題を解決致します。


事前にご確認ください

PAGE TOP