HDDのデータが見れない・認識しない等でお困りの方は大阪・京都・兵庫で最安値を目指す復旧・復元業者、安心安全安価データ復旧サービスへ

close

ホーム /  用語集 / 拡張子
拡張子

拡張子


3Aデータ復旧スタッフ用語集
ハードディスクが4,980円

拡張子とは、ファイル名の「.」(ピリオド)で区切られた一番右側の部分。
※ファイル名が「3adata.txt」である場合「txt」が拡張子となる。
パソコン上では、様々なアプリケーションを用いて様々なデータを再現したり編集したりすることができる。
ただし、各ファイルを扱うことができるアプリケーションはあらかじめ決められており、そのファイルがどのアプリケーションで扱えるかを判別するため拡張子が設定されている。
ちなみに拡張子を用いた識別はOSオペレーティングシステム)によって行われる。
拡張子はファイル名の末尾部に、ファイル名とはドット(.)で区切られた状態で、通常は3文字前後の文字列で記載されている。
Windowsではファイルの「種類」と呼ばれており、[詳細表示の設定]メニューから、拡張子を表示するか非表示にするかを設定することができる。
拡張子は原則的に自由に付けることができるが、対応するアプリケーションがコンピュータ上になければ扱うことができない。
また、データ形式が異なる拡張子を付けても、再生することができない。
とくにシステムファイルの拡張子を不適切に変更してしまうと、コンピュータの動作に支障を及ぼす恐れがある。
よく用いられている拡張子としては、標準化団体によって規格化されたもの(JPEGなど)や、各分野の代表的アプリケーションによって用いられているため事実上の標準となったもの(WAVなど)などがある。

弊社ではHDD(ハードディスク)、SSD、USBメモリ(USBメモリー)SDカード、microSD(マイクロSD)、CD、DVD、ビデオカメラ 等、数多くの取扱実績データ復旧実績もございますので、大阪・京都・兵庫だけではなく、全国のデータの復旧・復元でお困りの際は、是非ともご依頼をよろしくお願いいたします。

たったの1分!簡単自己診断ツール

弊社では、データ復旧サービスを安心してご利用いただく為に簡単自己診断ツールをご利用いただいております。このツールをご利用いただければ、あなたのメディアが現在どの様な状態なのかを知る事が出来ます。同時にデータ救出費用のお見積もりも可能ですので是非お試しください。

データのトラブルでお困りの方へ

たったの1分で出来る簡単自己診断ツール
PAGE TOP