バッファロー/Buffalo/HD-LDS2.0U3

メーカー バッファロー(Buffalo)
型番 HD-LDS2.0U3
他社診断 なし
症状/障害 エラーメッセージ「巡回冗長検査エラー」となり、データへのアクセスが出来なくなってしまったので、チェックディスクを実行しましたが、ファイルが見たことのない拡張子に変わってしまいとても困っています。
診断 物理障害
結果 不良セクタが発生しており、チェックディスクを行ってしまっているので一部のデータは閲覧不可能となっていましたが、拡張子を正しいものへ変更する事でデータの修復が可能でした。
復旧容量 1.1TB
報告日数 4日
復旧費用 復旧費用はこちら
タイトルとURLをコピーしました