スポンサーリンク
スポンサーリンク

Transcend(トランセンド)TS1TSJ25M3S

メーカー Transcend(トランセンド)
型番 TS1TSJ25M3S
他社診断 あり
症状/障害 パソコンと接続するとフォーマットしてください等のエラーメッセージが表示される状態。
診断 論理障害
結果 解析機器上で認識させる作業を行うと、ご相談時にお聞きしていたフォーマットしてくださいとエラーが表示される状態でしたが、データの破損もなく元々使用されていた状態のまま綺麗にデータを救出することができました。
復旧容量 536GB
報告日数 1日
復旧費用 復旧費用はこちら

事例その2

他社診断 なし
症状/障害 パソコンに繋ぐとカタカタと音がしてデータが見れなくなってしまった。仕事で必要な大事なExcelなどがあるのでなんとか復旧したいです。
【動画あり】ハードディスクから異音やビープ音 認識しない原因
診断 物理障害
結果 内部基盤の損傷により正常に通電が行われない状態になっていましたが交換・調整を行う事でデータへのアクセスに成功しました。
復旧容量 287GB
報告日数 8日
復旧費用 復旧費用はこちら
3クリックWeb診断ツール
弊社では、データ復旧サービスを安心してご利用いただく為に簡単自己診断ツールをご利用いただいております。このツールをご利用いただければ、あなたのメディアが現在どの様な状態なのかを知る事が出来ます。同時にデータ救出費用のお見積もりも可能ですので是非お試しください。

復旧担当スタッフからのコメント

事例①
弊社より前に別の復旧業者様に診断をご依頼されていたようですが、他業者様では物理障害が発生しているとのことでした。ですが、弊社解析機器で通電を行ったところエラーは表示されましたが、外付けハードディスクを認識させることに成功しましたので、無事にデータの救出が可能でした。

事例②
ハードディスクはとても衝撃に弱い製品となりますので、軽く倒してしまったり、小さな衝撃でも壊れてしまう事があり、経年劣化で基盤が正常に動作しない事もあります。
基盤の交換や調整は素人レベルでは対処が難しいので、異音や電子音などいつもと違うと感じたらすぐに通電を控えてください。

一つの復旧業者のみでなく、セカンドオピニオンではありませんが、いろいろな業者に相談してどういう状況なのかを診断してもらった方が良い場合もありますので他業者様で復旧が困難と言われた場合でも諦めずにぜひご相談ください。

成功事例成功事例(HDD・SSD)
3Aデータ復旧サービス