スポンサーリンク
スポンサーリンク

アイ・オー・データ I-O DATA / HDPD-AUT500KB

メーカー アイ・オー・データ I-O DATA
型番 HDPD-AUT500KB
他社診断 なし
症状/障害 メディアがパソコンで認識されない
診断 論理障害
結果 ハードディスクを接続した際に認識しなくなっている状態でした。論理障害として調整を行ったところ認識致しました。データ領域に損傷はなく無事にすべてのデータをお取り出しさせて頂きました
復旧容量 166GB
報告日数 1日
復旧費用 復旧費用はこちら
3クリックWeb診断ツール
弊社では、データ復旧サービスを安心してご利用いただく為に簡単自己診断ツールをご利用いただいております。このツールをご利用いただければ、あなたのメディアが現在どの様な状態なのかを知る事が出来ます。同時にデータ救出費用のお見積もりも可能ですので是非お試しください。

復旧担当スタッフからのコメント

ご依頼品のように、論理障害での復旧が可能な場合は即日でご対応させて頂く事も可能です。まずはハードディスクの状態を診させて頂き、復旧可能かどうかご判断致しますので、お気軽にご相談くださいませ。論理障害の場合、エラーメッセージが表示されたり認識しなくなってしまう状態でのご依頼が多く、調整を行いデータのお取り出しを行い、お見積りとなります。復旧可能時はデータリストを作成しお客様にご確認いただける内容で復旧を行いますのでご安心くださいませ。

成功事例成功事例(HDD・SSD)
3Aデータ復旧サービス