スポンサーリンク
スポンサーリンク

バッファロー BUFFALO/HD-LC2.0U3-BK

成功事例
メーカー バッファロー BUFFALO
型番 HD-LC2.0U3-BK
他社診断 なし
症状/障害 ハードディスクの認識はしているのですが動作が突然重くなり、フォルダーを開くと読み込みにすごく時間がかかりバックアップを取れない状態です。
診断 論理
結果 ハードディスク本体の調査解析を行いましたが、ハードディスク内の保存データに破損も見られ読み込み時に挙動が悪くなってしまっておりました。挙動が悪いままで解析を進めず一度イメージ取得作業を行いそこから解析を行って、データのサルベージをさせていただきました。
復旧容量 1,2TB
報告日数 2日
復旧費用 復旧費用はこちら
3クリックWeb診断ツール
弊社では、データ復旧サービスを安心してご利用いただく為に簡単自己診断ツールをご利用いただいております。このツールをご利用いただければ、あなたのメディアが現在どの様な状態なのかを知る事が出来ます。同時にデータ救出費用のお見積もりも可能ですので是非お試しください。

復旧担当スタッフからのコメント

ハードディスクを接続した際の動作確認にて挙動が悪くなっている場合、不良セクタやデータ破損等で挙動が悪くなってしまっていることが多く、挙動が悪くなってしまった状態で通電し続けるとさらに状態の悪化につながる為イメージ取得作業(クローンの作成)を行い調査解析を行います。挙動が悪くなっている、動作が重くデータの取り出し等ができなくなってしまう症状の場合バッファロー製品に限らず、どのハードディスクでも解析調査を行う際にはイメージ取得作業(クローンの作成)を行い安全にデータのサルベージに努めさせていただいております。

成功事例成功事例(HDD・SSD)
3Aデータ復旧サービス