HDDのデータが見れない・認識しない等でお困りの方は大阪・京都・兵庫で最安値を目指す復旧・復元業者、安心安全安価データ復旧サービスへ

close

ホーム /  成功事例, 成功事例(HDD・SSD) / バッファロー/Buffalo/HD-LLD3.0U3
バッファロー/Buffalo/HD-LLD3.0U3

バッファロー/Buffalo/HD-LLD3.0U3

メーカー バッファロー(Buffalo)
型番 HD-LLD3.0U3
他社診断 なし
症状/障害 I/Oデバイスエラーが通知されてしまい正しくハードディスクを認識できない様な状態です。
保存していた写真を取り出したい。
診断 物理障害
結果 経年劣化によりHDDの接続部分が破損しており、正しく認識されない状態となっておりました。交換や調整を行う事で保存されていたお写真を救出する事が出来ました。
復旧容量 967GB
報告日数 1日
復旧費用 復旧費用はこちら

復旧担当スタッフからのコメント

I/Oデバイスエラーが発生してしまう場合は危機的な損傷が多く、部品の交換などが必要になる場合があります。
交換などには専用の機器が必要になり、誤った方法で作業を行うとデータの取り出しが困難になる危険性がありますので、素人レベルでの作業はお控えいただき、すぐにご相談ください。

安心安全安価データ復旧サービスは診断・調査は無料!

無料診断申し込みはこちら