BUFFALO/LS-H500GL

メーカー BUFFALO
型番 LS-H500GL(500GB)
他社診断 有り:費用が高額であったためキャンセルされたとの事
症状/障害 落としてしまい異音がする。
診断 重度物理障害
結果 HDDを取り出し磁気ヘッド損傷の異音を確認。クリーンルームにて磁気ヘッド交換作業を行い、HDDの全体イメージ取得後、データ解析した結果希望データの検出に成功しました。
復旧容量 361GB
報告日数 5日
復旧費用 復旧費用はこちら
3クリックでWeb診断&お見積り
弊社では、データ復旧サービスを安心してご利用いただく為に簡単自己診断ツールをご利用いただいております。このツールをご利用いただければ、あなたのメディアが現在どの様な状態なのかを知る事が出来ます。同時にデータ救出費用のお見積もりも可能ですので是非お試しください。

復旧担当スタッフからのコメント

落下による障害の多くはHDD内部の磁気ヘッド損傷に繋がる傾向にあり、クリーンルーム内での解体作業が必要となってしまいます。解体作業はどこの業者でも高額で設定をしており、更に依頼品がNAS製品でもあった事から、驚く程の見積を提示されたようです。弊社ではUSB接続HDD、PC内蔵HDD、LAN接続HDDなど、差別化を無くした料金設定を行っております。

成功事例成功事例(HDD・SSD)
3Aデータ復旧サービス
タイトルとURLをコピーしました