IODATA アイ・オー・データ HDCX-UTL4K

事例その1

メーカー IODATA アイ・オー・データ
型番 HDCX-UTL4K
他社診断 なし
症状/障害 パラメータが間違っていますと表示されてしまい保存しているデータにアクセス出来なくなった。
診断 論理障害
結果 MBRにエラーが発生しており、エラーメッセージが表示されるようになっていました。エラーの修復を行いデータの復元、取り出しに成功しました。
復旧容量 3.5TB
報告日数 6日
復旧費用 復旧費用はこちら

事例その2

他社診断 あり(高額の為キャンセル)
症状/障害 机から落下させてしまい、パソコンに繋ぐとカチャカチャといつもと違う音が聞こえるようになり認識しなくなってしまった。仕事で使っている急ぎのデータがあるのですぐに復旧したい。
診断 物理障害
結果 落下させた事により、内部の部品に異常が発生していました。修正と調整を行いデータ領域へのアクセスが可能になりました。
復旧容量 1.7TB
報告日数 2日
復旧費用 復旧費用はこちら
タイトルとURLをコピーしました