アイ・オー・データ I-O DATA / HDPC-AU500BLB

メーカー アイ・オー・データ I-O DATA
型番 HDPC-AU500BLB
他社診断 あり
症状/障害 メディアがパソコンで認識されない
診断 論理障害
結果 ハードディスクをパソコンに接続しても認識しないとの事で他社診断後ご依頼を頂きました。ご依頼品は論理障害として調整を行い無事に認識に至りました。調査解析を進めデータのお取り出し行える状態となりましたので、無事に復旧させて頂いております
復旧容量 104GB
報告日数 1日
復旧費用 復旧費用はこちら
3クリックでWeb診断&お見積り
弊社では、データ復旧サービスを安心してご利用いただく為に簡単自己診断ツールをご利用いただいております。このツールをご利用いただければ、あなたのメディアが現在どの様な状態なのかを知る事が出来ます。同時にデータ救出費用のお見積もりも可能ですので是非お試しください。

復旧担当スタッフからのコメント

ハードディスクが認識くなっても復旧は可能です。論理障害の場合多くはエラーメッセージが表示される事が多く、認識していてもデータにアクセスが出来ない状態のご依頼品がほとんどです。ですが、ご依頼品のように認識しなくなってしまっていても、調整を行い認識に至るケースもあり他社で物理障害と診断されたハードディスクでも復旧できる場合がございます。まずは復旧が行えるかどうかご診断を行いますのでお気軽にご相談くださいませ

成功事例成功事例(HDD・SSD)
3Aデータ復旧サービス