スポンサーリンク
スポンサーリンク

バッファロー/Buffalo/LS-WX4.0TL/R1

メーカー バッファロー BUFFALO
型番 LS-WX4.0TL/R1
他社診断 なし
症状/障害 メディアがパソコンで認識されない
診断 重度物理障害
結果 RAID0でご使用されており、1台から異音が発生している状況でした。解析機にて認識確認を行いましたが、正常に認識が行えない状況でした。異音のするハードディスクは解体作業にて損傷部分の取り換えを行い、2台のハードディスクのイメージ取得を実施し、復旧に至りました
復旧容量 698GB
報告日数 14日
復旧費用 復旧費用はこちら
この記事を書いた人
技術スタッフ

前職を含めデータ復旧歴15年、年間1000件以上お客様と直接ご対応させていただいております。趣味はパソコンいじりとガジェットニュースを読むことです。

技術スタッフをフォローする
3クリックWeb診断ツール
弊社では、データ復旧サービスを安心してご利用いただく為に簡単自己診断ツールをご利用いただいております。このツールをご利用いただければ、あなたのメディアが現在どの様な状態なのかを知る事が出来ます。同時にデータ救出費用のお見積もりも可能ですので是非お試しください。

復旧担当スタッフからのコメント

RAID02台構成のハードディスクでは片方のHDDが読み取れなくなったり認識しなくなるとデータのお取り出しは不可能な状況となります。今回のような解体作業を行い復旧に至る場合もございますが、システム側でのエラーが発生している場合、論理障害での復旧も行える可能性がございます。NASでご利用されているHDDは直接パソコンに繋いでもデータの取り出しが行えない物もあり、データ復旧時にはUSB接続の外付けのHDDにバックアップデータをお入れして、ご納品させて頂いております。RAID筐体での復旧依頼も多数事例がございますので、安心してご相談いただければ幸いです。

成功事例成功事例(RAID各種・JBOD)成功事例(物理障害)
3Aデータ復旧サービス