バッファロー/Buffalo/LS-V500L

メーカー バッファロー BUFFALO
型番 LS-V500L
他社診断 なし
症状/障害 メディアがパソコンで認識されない
診断 軽度物理障害
結果 NASの利用をしていた外付けHDD。パソコンからのアクセスが出来なくなってしまい認識していない様子でした。ケースからの取り外しを行い調整を行ったところ認識に至りましたが動作が重く、軽度物理障害としてイメージ取得作業を行いデータの復旧を致しました
復旧容量 423GB
報告日数 4日
復旧費用 復旧費用はこちら
3クリックでWeb診断&お見積り
弊社では、データ復旧サービスを安心してご利用いただく為に簡単自己診断ツールをご利用いただいております。このツールをご利用いただければ、あなたのメディアが現在どの様な状態なのかを知る事が出来ます。同時にデータ救出費用のお見積もりも可能ですので是非お試しください。

復旧担当スタッフからのコメント

ご依頼品のハードディスクはケースからの取り外しを行い調整作業を行ったところ認識に至りましたが、ハードディスクの読み込みが大変遅く一定のアクセスを続けると巡回冗長検査エラー(CRCエラー)の表示が出るためイメージ取得作業を行い復旧させて頂きました。NASでのご利用の場合、ご自身で復旧されるのがかなり難しい状態となりますので、認識しなくなりデータへアクセスが行えない状態の時はなるべくお早めにご相談くださいませ。

成功事例成功事例(HDD・SSD)成功事例(物理障害)
3Aデータ復旧サービス