I-O DATA(アイ・オー・データ)/HDCL-U2.0K

成功事例

事例その1

メーカー I-O DATA(アイ・オー・データ)
型番 HDCL-U2.0K(2.0TB)
他社診断 無し
症状/障害 エラーメッセージが表示され、アクセスできない状態となっており、エラー内容は「アクセスできません。パラメーターが間違っています。」と表示されています。
診断 論理障害
結果 HDDを取り出しドライブ認識を確認。システム損傷が原因によりアクセスできない模様。通常解析を行う事で希望データの復元が可能でした。
復旧容量 1.26TB
報告日数 1日
復旧費用 復旧費用はこちら

事例その2

他社診断 あり
症状/障害 パソコンに繋ぐとプープーと機械音が聞こえて動きが止まっている感じがする。しばらく前に調子が悪くなりそのまま放置していた。
診断 物理障害
結果 ハードディスクの基盤の経年劣化がありましたので、交換調整を行い無事データの救出に成功しました。
復旧容量 1.2TB
報告日数 3日
復旧費用 復旧費用はこちら
タイトルとURLをコピーしました