スポンサーリンク
スポンサーリンク

BUFFALO/HDS-CX2.0TU2J

成功事例
メーカー BUFFALO
型番 HDS-CX2.0TU2J
他社診断 なし
症状/障害 アクセス時に動作が重く、ファイルにアクセスはできるのですが読み込み自体が不安定な状況でした。
診断 論理
結果 通電時に挙動が悪く、アクセスが非常に困難な状況となっておりました。復旧時にも何度かHDDが認識しなくなる現象がありましたが、データファイル自体の損傷はありませんでしたので無事復旧を行えました
復旧容量 約823GB
報告日数 5日
復旧費用 復旧費用はこちら
3クリックWeb診断ツール
弊社では、データ復旧サービスを安心してご利用いただく為に簡単自己診断ツールをご利用いただいております。このツールをご利用いただければ、あなたのメディアが現在どの様な状態なのかを知る事が出来ます。同時にデータ救出費用のお見積もりも可能ですので是非お試しください。

復旧担当スタッフからのコメント

ハードディスクへアクセス時動作が重い、アクセスが切れるなどの症状で、エラーメッセージが出ていない場合でも繰り返し使用することでHDDへのアクセスが困難になっていきます。挙動が悪く感じたりしたときは通電せずにまずご相談ください。また、どんな些細な症状でも弊社ではご相談をお伺いいたしますのでお気軽にお問合せください。

成功事例成功事例(HDD・SSD)
3Aデータ復旧サービス