BUFFALO/HD-LC1.0U3-BKC

成功事例
メーカー BUFFALO
型番 HD-LC1.0U3-BKC(1.0TB)
他社診断 無し
症状/障害  複数のパソコンで使用していたのですが、突然どのパソコンからも認識ができなくなってしまいました。考えられる原因としては抜き差しを繰り返していた事による障害ではないかと思われます。
診断 論理障害
結果 HDDを取り出しドライブ認識を確認。システム損傷が原因によりアクセスできない模様。通常解析を行う事で希望データの復元が可能でした。
復旧容量 671GB
報告日数 即日
復旧費用 復旧費用はこちら
3クリックでWeb診断&お見積り
弊社では、データ復旧サービスを安心してご利用いただく為に簡単自己診断ツールをご利用いただいております。このツールをご利用いただければ、あなたのメディアが現在どの様な状態なのかを知る事が出来ます。同時にデータ救出費用のお見積もりも可能ですので是非お試しください。

復旧担当スタッフからのコメント

USB接続である外付けHDDはUSBポートがあれば、どのパソコンにでも認識させる事ができ、汎用性の高いメディアではあります。(OSやファイルシステムによっては認識しない場合もあります)しかし、抜き差しを繰り返す事によりシステムが損傷し、ドライブ認識できないといった障害も少なくはありません。正しい方法で取り外しを行っていても、タイミングが悪ければこのような障害が発生する事もあり、USB接続HDDは基本的に決まったパソコンで運用するようにした方がいいと思われます。突然の障害にお困りの方は弊社データ復旧サービスまでお問い合わせ下さい。

成功事例成功事例(HDD・SSD)
3Aデータ復旧サービス
タイトルとURLをコピーしました