データが認識しない等でお困りの方は大阪・京都・兵庫で最安値を目指す復旧・復元業者、安心安全安価データ復旧サービスへ

close

お見積り・診断申し込みお受付致しました。

お急ぎの方はこちらからお電話ください
簡単自己診断ツール

安心安全安価データ復旧サービスのご利用ありがとうございます。

メールフォームへのご入力ありがとうございました。下記クーポンを画面メモ・画像保存などでお控えとして保存してください。※スタッフからクーポンの提示を求める場合がございます。

10%割引クーポン
有効期限:2016年12月13日

梱包方法・配送業者を参考に下記住所までご依頼品をお送りください。

〒530-0022
大阪府大阪市北区浪花町13番38号千代田ビル北館3階L号室
合同会社3A(スリーエー)

発送完了後は、下記URLから「ご利用配送業者」「お問い合わせ番号(追跡番号)」をご入力ください。
ご依頼メディア発送完了フォーム

メディアに障害が発生している場合してはいけないこと

通電を行う

障害が発生したメディアは通電を行うとさらに症状が悪化し、ご相談・ご依頼いただいた時点で復旧可能だったものが、データの破損などにより、データ復旧そのものができなくなってしまう可能性が御座います。
障害が発生したメディアは無理な通電を行わず、そのままご依頼ください。

メディアを解体

SDカードやUSBメモリは簡単にケースから取り外せる物もありますが、基本的には取り外し作業は行わずそのままお送りください。
また、パソコンや外付けHDDなどケース解体は問題ありませんが、ハードディスク本体を解体されてしまいますと、論理障害で対応できる障害だとしても、分解(物理障害)扱いとなり費用も高額となってしまいます。
弊社ではケース分解・ケース組み立ては無償でおこないますので、そのままお送りいただきますと幸いです。

重度物理障害の場合

診断の結果、記録メディアの解体作業が必要な「重度物理障害」と弊社で判断した場合、復旧費用に記載されている論理障害の価格でのご対応が難しくなります。お客様のメディアの容量・種類などで別途お見積りが必要となりますので予めご了承ください。
詳しくはこちら物理障害復旧に関しての注意をお読みください。

事前にご確認ください

PAGE TOP