HDDのデータが見れない・認識しない等でお困りの方は大阪・京都・兵庫で最安値を目指す復旧・復元業者、安心安全安価データ復旧サービスへ

close

ホーム /  成功事例, 成功事例(RAID各種・JBOD) / BUFFALO/TS-WX1.0TL/R1/RAID1
BUFFALO/TS-WX1.0TL/R1/RAID1

BUFFALO/TS-WX1.0TL/R1/RAID1

ハードディスクが4,980円
メーカー BUFFALO
型番 TS-WX1.0TL/R1(500GB×2台)
他社診断 無し
症状/障害 パソコンで認識されてなくアクセスできない
診断 論理障害
結果 両HDDを取り出しドライブ認識を確認。Disk1に不良セクタが発生している状態。Disk1のイメージ取得作業を実施し、両Diskのデータ差分及び精査後、結果報告を行いデータ復元が可能となりました。
復旧容量 359GB/一部復旧希望:147GB
報告日数 即日
復旧費用 復旧費用はこちら

復旧担当スタッフからのコメント

ミラリーング使用でバックアップも自動で行っているから大丈夫と、思われている方も多いとは思いますが、RAID崩壊を起こしてしまうとデータへのアクセスが出来なくなり、再構築や無理な作業を行うと最悪両ハードディスクが壊れてしまう可能性もあります。LAN接続製品はHDDを取り外しパソコンへ繋げてもドライブへのアクセスが出来ないため、自動バックアップを過信せず別メディアに手動でバックアップも行っていく必要があります。

安心安全安価データ復旧サービスは診断・調査は無料!

無料診断申し込みはこちら

PAGE TOP