HDDのデータが見れない・認識しない等でお困りの方は大阪・京都・兵庫で最安値を目指す復旧・復元業者、安心安全安価データ復旧サービスへ

close

ホーム /  成功事例, 成功事例(HDD・SSD) / I-O DATA/HDPD-AUT1.0K
I-O DATA/HDPD-AUT1.0K

I-O DATA/HDPD-AUT1.0K

ハードディスクが4,980円
メーカー I-O DATA
型番 HDPD-AUT1.0K(1.0TB)
他社診断 無し
症状/障害 「ディレクトリーが間違ってます」とか「ファイルまたはディレクトリが壊れているため、読み取ることができません」といったエラーメッセージが出てしまっています。
診断 論理障害
結果 デバイス認識後フォーマットエラー表示を確認。イメージ取得作業を行い全体の解析を行った結果データ復旧が可能でした。
復旧容量 313GB
報告日数 即日
復旧費用 復旧費用はこちら

復旧担当スタッフからのコメント

エラー表示されアクセスできなくなってしまった記録メディアは、初期症状であれば論理障害で対応できる事が多くデータ復旧率も高いのですが、全ての記録メディアがそうとは限りません。表面上論理障害のように見えても、実際にはHDDのセクタ損傷、磁気ヘッド損傷である事も少なくはなく、解体作業を行う必要があるケースも珍しい事ではありません。どのようなエラーメッセージでも基本的には無理な通電を避け、現状維持させておかなければ状態が悪化し、復旧できていたデータまでも復旧不可となってしまう恐れがあります。おかしいな?と思われたら直ぐ弊社復旧サービスまでお問い合わせ下さい。

安心安全安価データ復旧サービスは診断・調査は無料!

無料診断申し込みはこちら

PAGE TOP