データが認識しない等でお困りの方は大阪・京都・兵庫で最安値を目指す復旧・復元業者、安心安全安価データ復旧サービスへ

close

RAID

RAID

3Aデータ復旧スタッフ用語集
ハードディスクが4,980円

RAIDとは、複数のストレージ(ハードディスクなど)を全体でひとつの記憶装置として扱うことにより、アクセス処理のパフォーマンスや信頼性の向上を実現する技術、またはそのように構築されたシステムのことである。
1988年にカリフォルニア大学バークレー校の「David A. Patterson」「Garth A. Gibson」「Randy H. Katz」の3人による論文において提唱された。
RAIDを構成する複数台のハードディスクは並列に接続され、他のシステムからは論理的に一つのディスクとして認識されるようになっている。
論文にはハードディスクの構成によって、RAID1からRAID5までの5種類を定義されていたが、高速化や耐障害性の向上など、実現される機能の違いによって、RAID0RAID6が加わり7種類の構成に分類されており、特にRAID0、RAID1、RAID5、RAID6が利用される。
また、RAID0とRAID1を組み合わせたRAID0+1およびRAID1+0など、各RAIDを組み合わせたの手法もある。
一般的に複数のディスクを構成する際にはRAIDが使用されるが、RAIDを使用しないディスク構成も存在し、その代表的な組み方にJBODがある。

弊社ではHDD(ハードディスク)、SSD、USBメモリ(USBメモリー)SDカード、microSD(マイクロSD)、CD、DVD、ビデオカメラ 等、数多くの取扱実績データ復旧実績もございますので、大阪・京都・兵庫だけではなく、全国のデータの復旧・復元でお困りの際は、是非ともご依頼をよろしくお願いいたします。

たったの1分!簡単自己診断ツール

業界でも高い復旧率を誇るデータ復旧・復元サービスだから可能。弊社では、データ復旧サービスを安心してご利用いただく為に簡単自己診断ツールをご利用いただいております。簡易的なお見積もりも可能です。

  • エラーメッセージが表示されている…
  • プロから見れば今どういう状態なんだろ…
  • 今後どう対応すればいいか分からない…

そんなあなたの為の自己診断ツールです。1分であなたの問題を解決致します。


事前にご確認ください

PAGE TOP