データが認識しない等でお困りの方は大阪・京都・兵庫で最安値を目指す復旧・復元業者、安心安全安価データ復旧サービスへ

close

miniSD

miniSD

3Aデータ復旧スタッフ用語集
ハードディスクが4,980円

miniSDとは、メモリカードの規格の一種で、2003年3月にSanDiskによって発表されたフラッシュメモリの規格のことである。
2005年7月にSDカードに関する業界団体であるSDアソシエーションによって規格が承認されている。
miniSDはSDカードを小型軽量化した規格で、本体サイズは20.0×21.5×1.4mm(重さは約1g)と、SDカードの4分の1程度になっており、SDカードとの互換性も持っているため、専用のアダプタを装着することによって、SDカード用のカードスロットに装着して利用できるようになっている。
miniSDの端子のピン数はSDカードよりも2本増えて11ピンとなっている。
記憶容量は16MB、32MB、64MB、512MB、1GBなどのバリエーションがあり、2005年12月には容量2GBの製品も登場している。
SDカードと同様に著作権保護機能の一種であるSDMI(Secure Digital Music Initiative)に対応しており、またSDカードへ対応するための変換アダプタを装着することによってライトプロテクトスイッチを使用することができるようになっている。
miniSDは主に携帯電話やPDAの記憶メディアとしての用途が想定されており、画像や音声データを中心に電子メールのデータやプログラムなどの保存に使用されている。

弊社ではHDD(ハードディスク)、SSD、USBメモリ(USBメモリー)SDカード、microSD(マイクロSD)、CD、DVD、ビデオカメラ 等、数多くの取扱実績データ復旧実績もございますので、大阪・京都・兵庫だけではなく、全国のデータの復旧・復元でお困りの際は、是非ともご依頼をよろしくお願いいたします。

たったの1分!簡単自己診断ツール

業界でも高い復旧率を誇るデータ復旧・復元サービスだから可能。弊社では、データ復旧サービスを安心してご利用いただく為に簡単自己診断ツールをご利用いただいております。簡易的なお見積もりも可能です。

  • エラーメッセージが表示されている…
  • プロから見れば今どういう状態なんだろ…
  • 今後どう対応すればいいか分からない…

そんなあなたの為の自己診断ツールです。1分であなたの問題を解決致します。


事前にご確認ください

PAGE TOP