データが認識しない等でお困りの方は大阪・京都・兵庫で最安値を目指す復旧・復元業者、安心安全安価データ復旧サービスへ

close

ハイブリッドHDD

ハイブリッドHDD

3Aデータ復旧スタッフ用語集
ハードディスクが4,980円

ハイブリッドHDD(またはSSHD)とは、ハードディスクフラッシュメモリを搭載し、キャッシュメモリとして使用することで、高速アクセスを実現する記憶装置のことである。
HDDは低コストで大容量を実現する記憶装置であるが、データの読み出し時間(シークタイム)が比較的長いという難点がある。
フラッシュメモリを主体とするSSDは高速であるが高コストである。
ハイブリッドHDDは、頻繁に読み出すデータを一時的にフラッシュメモリ上に保持し、シークタイムの短縮を図ると同時に、耐久性や静音性の向上も実現される。
ハイブリッドHDDは2000年代後半頃に登場しているが、コストも割高になるなどの難点もあり、最近ではフラッシュメモリのみで構成されるSSDの普及のほうが進んでいる。
2012年には、AppleがHDDとフラッシュメモリを併用し、頻繁に使用するデータの保存を自動的にフラッシュメモリに振り分けるFusion Drive機能を新型iMacに搭載した。
また、東芝はフラッシュメモリをHDDとの中継用に使用することで、高速化を実現刷るハイブリッドドライブを発表している。

弊社ではHDD(ハードディスク)、SSD、USBメモリ(USBメモリー)SDカード、microSD(マイクロSD)、CD、DVD、ビデオカメラ 等、数多くの取扱実績データ復旧実績もございますので、大阪・京都・兵庫だけではなく、全国のデータの復旧・復元でお困りの際は、是非ともご依頼をよろしくお願いいたします。

たったの1分!簡単自己診断ツール

業界でも高い復旧率を誇るデータ復旧・復元サービスだから可能。弊社では、データ復旧サービスを安心してご利用いただく為に簡単自己診断ツールをご利用いただいております。簡易的なお見積もりも可能です。

  • エラーメッセージが表示されている…
  • プロから見れば今どういう状態なんだろ…
  • 今後どう対応すればいいか分からない…

そんなあなたの為の自己診断ツールです。1分であなたの問題を解決致します。


事前にご確認ください

PAGE TOP