HDDのデータが見れない・認識しない等でお困りの方は大阪・京都・兵庫で最安値を目指す復旧・復元業者、安心安全安価データ復旧サービスへ

close

ホーム /  用語集 / フォーマット
フォーマット

フォーマット


3Aデータ復旧スタッフ用語集
ハードディスクが4,980円

フォーマットとは、記憶装置固有のデータ記録方式、および、その方式に従って記憶媒体を初期化すること。
ハードディスクフロッピーディスクなどの記憶装置では、メディアを利用できるようにするために、記憶領域を小さな部分に区分けし、どの部分に何を記録したかを管理するための領域を確保する。
この操作がフォーマットであり、媒体は使用する前に必ずフォーマットしなければならない。
また、フォーマットには物理フォーマット論理フォーマットがある。
物理フォーマットはディスクにどのようにデータを並べるかを決める作業であり、論理フォーマットは物理フォーマットが終わった後、OSが使用する管理用データや実際に記録されるデータの論理的な位置を設定する作業で、OSによって形式(ファイルシステム)が異なる。
すでに利用されている媒体でフォーマットを行うと、それまで記録されていたデータは全て消えてしまうため、ハードディスクなど大容量の媒体をフォーマットする際には注意が必要である。

弊社ではHDD(ハードディスク)、SSD、USBメモリ(USBメモリー)SDカード、microSD(マイクロSD)、CD、DVD、ビデオカメラ 等、数多くの取扱実績データ復旧実績もございますので、大阪・京都・兵庫だけではなく、全国のデータの復旧・復元でお困りの際は、是非ともご依頼をよろしくお願いいたします。

たったの1分!簡単自己診断ツール

弊社では、データ復旧サービスを安心してご利用いただく為に簡単自己診断ツールをご利用いただいております。このツールをご利用いただければ、あなたのメディアが現在どの様な状態なのかを知る事が出来ます。同時にデータ救出費用のお見積もりも可能ですので是非お試しください。

PAGE TOP