データが認識しない等でお困りの方は大阪・京都・兵庫で最安値を目指す復旧・復元業者、安心安全安価データ復旧サービスへ

close

クラッシュ

クラッシュ

3Aデータ復旧スタッフ用語集
ハードディスクが4,980円

クラッシュとは、アプリケーションコンピュータが動作しなくなり、入力を受け付けなくなったり異常終了したりすることである。
システムがクラッシュすると、操作がまったく不可能になるので、システムを終了して再起動させるしかない。
アプリケーション単体が停止した程度の比較的軽度のフリーズであれば、[Ctrl]+[Alt]+[Delete]などの操作でアプリケーションを強制終了させれば回復することがある。
もっと深刻になると、コンピュータの電源スイッチを切って通電を停止してから、再度コンピュータを起動しなくてはならなくなる。
いずれの場合にも編集中のデータは失われる。
クラッシュは主にメモリの不足やバグなどのソフトウェア的な破損によって生じるシステムクラッシュと、ハードディスクが破損してしまったヘッドクラッシュと呼ばれる状況がある。
クラッシュが発生すると、Windowsでは画面全体に青い画面が表示されるブルースクリーンが生じる。
MacOSでは、アプリケーションの暴走によりシステムが修復不能になったことが検出されると、爆弾マークを表示してユーザーに対処を求める機能がある。

弊社ではHDD(ハードディスク)、SSD、USBメモリ(USBメモリー)SDカード、microSD(マイクロSD)、CD、DVD、ビデオカメラ 等、数多くの取扱実績データ復旧実績もございますので、大阪・京都・兵庫だけではなく、全国のデータの復旧・復元でお困りの際は、是非ともご依頼をよろしくお願いいたします。

たったの1分!簡単自己診断ツール

業界でも高い復旧率を誇るデータ復旧・復元サービスだから可能。弊社では、データ復旧サービスを安心してご利用いただく為に簡単自己診断ツールをご利用いただいております。簡易的なお見積もりも可能です。

  • エラーメッセージが表示されている…
  • プロから見れば今どういう状態なんだろ…
  • 今後どう対応すればいいか分からない…

そんなあなたの為の自己診断ツールです。1分であなたの問題を解決致します。


事前にご確認ください

PAGE TOP