データが認識しない等でお困りの方は大阪・京都・兵庫で最安値を目指す復旧・復元業者、安心安全安価データ復旧サービスへ

close

ブート

ブート

3Aデータ復旧スタッフ用語集
ハードディスクが4,980円

ブートとは、コンピュータの電源を入れ、システムを利用可能な状態にすること。
または、システムを利用可能とするために、コンピュータ内でOS(オペレーティングシステム)を起動させる一連のプロセスのことである。
コンピュータの電源を入れてからOSが起動するまでの間には、複数の処理が自動的に行われる。
一般的なパソコンの場合、最初にBIOSと呼ばれるプログラムが動作し、各デバイスの初期化や、ハードディスク(HDD)からのマスターブートレコード(MBR)の読み込みなどが行われる。
MBRには、どの領域のOSを起動するかが指定されており、その指定領域のブートセクタに保存されているプログラムにより、OSのプログラムが実行される。
ブートは日本語で「起動」と表現されることも多い。
なお、起動という語はアプリケーションについても用いられるが、アプリケーションに対してブートの語は用いられない。
コンピュータがすでに利用可能な状態である時に、再度電源を切ってブートし直すことは、リブートと呼ばれる。
また、ハードウェアの初期化などを行わず、ソフトウェア的なリブートを行うことは、特にウォームブートと呼ばれる。
外付け式の記憶装置や記憶メディアにブート用のプログラムを記録し、パソコンのブートの際に利用できるようにしたものは、ブータブルUSBやブータブルCDなどと呼ばれている。

弊社ではHDD(ハードディスク)、SSD、USBメモリ(USBメモリー)SDカード、microSD(マイクロSD)、CD、DVD、ビデオカメラ 等、数多くの取扱実績データ復旧実績もございますので、大阪・京都・兵庫だけではなく、全国のデータの復旧・復元でお困りの際は、是非ともご依頼をよろしくお願いいたします。

たったの1分!簡単自己診断ツール

業界でも高い復旧率を誇るデータ復旧・復元サービスだから可能。弊社では、データ復旧サービスを安心してご利用いただく為に簡単自己診断ツールをご利用いただいております。簡易的なお見積もりも可能です。

  • エラーメッセージが表示されている…
  • プロから見れば今どういう状態なんだろ…
  • 今後どう対応すればいいか分からない…

そんなあなたの為の自己診断ツールです。1分であなたの問題を解決致します。


事前にご確認ください

PAGE TOP