HDDのデータが見れない・認識しない等でお困りの方は大阪・京都・兵庫で最安値を目指す復旧・復元業者、安心安全安価データ復旧サービスへ

close

ホーム /  3Aデータ復旧スタッフブログ / USBメモリで削除してしまったExcelファイルを復元する方法と注意事項
USBメモリで削除してしまったExcelファイルを復元する方法と注意事項

USBメモリで削除してしまったExcelファイルを復元する方法と注意事項


3Aデータ復旧スタッフ3Aデータ復旧スタッフブログ
ハードディスクが4,980円

Excelファイル削除しUSBメモリからファイルを復元する方法と注意事項

持ち運びにも便利なUSBメモリですが、最近は大容量のものも一般販売されるようになり、利用する人が増えてきています。

USBメモリ内のエクセルファイルを削除してしまったという方が非常に多く、誤ってファイル、フォルダを削除してしまった/間違えてフォーマットしてしまったというケースです。
USBメモリ内のデータを誤って削除してしまった場合、USBメモリの表面上で、保存していたデータは見えなくなってしまいますが、実は削除したデータはUSBメモリ内に存在していて、ただ見えなくなっているだけなので、復元させる事は実質可能です。

ここで注意してもらいたいのが、誤って削除してしまったUSBメモリに新しいデータを書き込んでしまう事。
新たにデータを書き込んでしまった場合は削除したデータが消えていってしまい、二度とUSBメモリの中で削除してしまったデータは復元させる事ができなくなってしまいます。

削除してしまったExcelファイルを復元する方法

誤って削除してしまったUSBメモリー内のエクセルファイルですが、復元させる方法が2つあります。
1つはUSBメモリー内のデータを復元する事が出来るフリーソフトや市販されているソフトを使ってエクセルファイルのデータを復元するというもの。

検索エンジンで検索をすれば、多種多様なデータ復元ソフトが出てくると思います。
その中でもUSBメモリのエクセルファイルを復元する事が出来るデータ復元ソフトを使用すれば、誤って削除してしまったUSBメモリ内のエクセルファイルを復元する事が出来るかもしれません。

無料のソフトよりも、購入型のソフトの方が復元制度が高かったり、無料のソフトでよくある復元できる容量が決まっていたり、という制限がなく使用できる場合が多いので、自身でUSBメモリ内のデータを復元するのであれば、市販されている復元ソフトを購入する方がより確実に削除してしまったエクセルファイルを復元する事が出来るかもしれません。

フリーソフトや市販されている復元ソフトでエクセルファイルを復元する際の注意

まずフリーソフトや市販されているソフトはいろいろな種類がありますが、復元結果は全て同じという事はありません。

使用する復元ソフトによって誤差があり、AのソフトではZというエクセルファイルが復元できたが、BのソフトではZのエクセルファイルが検出されずYというエクセルファイルが検出された。なんて事は多々あります。

フリーのソフトで、その結果なら別のソフトを使用してUSBメモリ内のエクセルファイルを復元するという事が可能かもしれませんが、市販されているソフトに限っては何度も何度も購入するわけにはいきませんよね。

そしてもう1つは、エクセルファイルを復元する場合「復元回数」が決まっているという事。
正確に何回までという事ではありませんが、復元ソフトによってはUSBメモリに負荷がかかってしまい、誤ってデータを削除した/フォーマットしてしまったという事で済んでいた状態が悪化したなんて事もあるので、復元を何度も挑戦できるというわけではないのです。

サポートもしていない復元ソフトも多いので誤った操作で二度とデータが復元できなくなってしまった。なんてケースも存在しています。

削除復旧を行っている専門の復元業者に依頼する

そしてもう1つの復元方法は「削除復旧を行っている専門の復元業者に依頼する」事です。

データの復元を行っている専門業者はすごく高額な費用がかかるというイメージをお持ちかもしれませんが、USBメモリのデータ復元は比較的安価でエクセルファイルの復元を行っている専門業者が多いです。

削除してしまった/フォーマットしてしまった場合の復元はディレクトリ(ファイル名やフォルダ名)が壊れてしまっている事が多く、フリーソフトや市販されているソフトでは綺麗に復元する事が困難ですが、フリーソフトや市販されている復元ソフトと違い、復元精度が高く、ディレクトリ(ファイル名やフォルダ名)が綺麗に出てくるケースもあります。

もちろん専門業者なので誤った操作で復元できるはずのエクセルデータが消えてしまう、何てこともないでしょう。※業者によると思いますが。

復元費用は、価格帯はだいたい20,000円~50,000円程度が多く、業者を選べば、市販されているソフトより安い場合もありますし、初期診断費用は無料という業者も増えてきていますので、一度問い合わせて聞いてみるのも一つの手段かもしれません。

弊社データ復旧サービスでは、9,800円でUSBメモリからの削除復元を行っており、診断も無料で実施していますので、お困りの際はお気軽にお問い合わせください。

関連の記事・対処法など

USBメモリで削除してしまった写真を復元する場合に注意すること
ファイル、フォルダを削除してしまった
USBメモリ内の消去したデータを復旧・復元する方法
【復旧】USBメモリを誤ってフォーマットした場合の復元方法【フラッシュメモリー】
【SDカード】誤って消去・フォーマットしたデータ復旧は可能【USBメモリ】
USBメモリが認識せずエラーメッセージが表示される場合のデータを復旧する方法
USBメモリをPCに接続するとフォーマットする必要がありますと表示される場合
USBメモリを接続するとパラメーターが間違っています。と表示される場合
USBメモリを誤ってフォーマットしてしまった場合の復旧・復元方法
USBメモリを接続するとフォーマットする必要がありますと表示される
データ復旧業者が教えるUSBメモリーを購入する時のポイント
データ復旧業者が教えるUSBメモリーって一体何ができるの?
【HDD】フォーマットエラーからデータを復元させる方法【USBメモリ】
さっきまで使えてたのに…USBメモリが認識しない データ復元方法
USBメモリが認識しなくなった場合の簡単に直す方法・対処方法

たったの1分!簡単自己診断ツール

弊社では、データ復旧サービスを安心してご利用いただく為に簡単自己診断ツールをご利用いただいております。このツールをご利用いただければ、あなたのメディアが現在どの様な状態なのかを知る事が出来ます。同時にデータ救出費用のお見積もりも可能ですので是非お試しください。

PAGE TOP